デイリーサブカル情報局

毎日更新されるマニアックな情報やニッチな情報をまとめています!!

「漫画村」の違法データをKindleで販売? アマゾンが削除対応「著作権侵害を容認しません」(J-CASTニュース)

time 2018/05/03

Amazon.co.jp(アマゾン)の電子書籍ストア「Kindle」上で、海賊版サイト「漫画村」のロゴが入ったコミックスが販売されていた問題で、アマゾン側が問題の販売ページを削除した。

【画像:漫画村のロゴは本編にも】

 アマゾン・ジャパン広報本部の担当者が2018年4月23日、J-CASTニュースの取材に明かした。

■「該当タイトルは取り扱いを中止しました」

 違法ダウンロードされたとみられる書籍データが販売されていたのは、集英社の人気漫画「ゴールデンカムイ」(作・野田サトル)の13巻。3月19日に発売されたばかりの最新巻だ。

 問題の販売ページでは、作者の名前が「野田サトルニ」となっており、表紙の左上には「漫画村」のロゴが入っていた。本編のページにも、漫画村がサイト上で使用しているキャラクターの絵などが描かれていた。

 価格は400円で、集英社が販売している正規版の定価の527円よりも安くなっていた。また、正規版は対象外だった定額読み放題サービス「Kindle Unlimited」にも配信されていた。

 販売業者の欄には「Amazon Services International,Inc.」とあった。どうやら、電子書籍を無料で出版できるAmazonのサービスを用い、違法ダウンロードした書籍データを不正に販売していたようだ。

 J-CASTニュースでは4月23日午前、アマゾン・ジャパンの広報担当者に対し、(1)今回の件について、どのような対応を取る予定か(2)過去に類似の事例はあるのか。また、アマゾン側では何か対策を取っているか――の2点を質問したが、その回答は、

  「Amazonは著作権侵害を容認しません。該当タイトルは取り扱いを中止しました」

というものだった。

ネットの評判や噂って
実際のところどうなんだろう?

正直、ノウハウに興味あるから気になります。

わたしが気になっているのはコレ・・・

こんなに簡単に効果がでるんなら
すぐにでもやってみたい気がするんですよね。

評判や口コミどおりに効果あるなら
嬉しいけど・・・。

sponsored link

down

コメントする






ブログ統計情報

  • 83,169 アクセス


sponsored link

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。