デイリーサブカル情報局

毎日更新されるマニアックな情報やニッチな情報をまとめています!!

金正恩氏の妹与正氏が訪韓へ 北朝鮮の狙いとは?指導者一族で初 平昌五輪の開会式(西日本新聞)

time 2018/02/16

韓国統一省は7日、北朝鮮が平昌冬季五輪の9日の開会式に、金正恩(キムジョンウン)朝鮮労働党委員長の妹の金与正(キムヨジョン)氏を高官代表団の一人として派遣すると韓国に伝えた、と発表した。与正氏は正恩氏が最も信頼する人物の一人とされる。「南北融和」に向けた強いメッセージといえ、北朝鮮への制裁強化で一致する日米、米韓同盟を揺さぶる狙いがうかがえる。

 聯合ニュースによると、故金日成(キムイルソン)主席から3代続く北朝鮮指導者の直系一族が韓国を訪れるのは初めて。高官代表団は11日まで滞在する。韓国の大統領官邸報道官は7日夕、与正氏について「正恩氏の妹として党で重要な役割を受け持つ」とした上で、「朝鮮半島の緊張を緩和する北朝鮮の強い意志がある」と評価した。

 北朝鮮は4日、開会式に党序列2位で国家元首の役割を務める金永南(キムヨンナム)・最高人民会議常任委員長をトップとする高官代表団を派遣すると韓国側に通知したが、ほかのメンバーは不明だった。韓国政府は文在寅(ムンジェイン)大統領と金永南氏との会談を検討しており、与正氏が加われば核協議や南北関係などで踏み込んだ協議が交わされる可能性がある。

 米財務省は昨年1月、北朝鮮による人権侵害に関与したとして、与正氏を制裁対象に指定。高官代表団には国連安全保障理事会制裁の対象にもなっている国家体育指導委員会の崔輝(チェフィ)委員長も含まれており、与正氏らの訪韓は日米の不信を招く恐れもある。

 与正氏は30歳前後ながら兄の補佐役として党内で急速に存在感を高めている。2014年3月、国営メディアで初めて名前が伝えられ、16年4月には国営メディアを管轄し、住民の思想統制を担う党宣伝扇動部副部長の肩書が判明。昨年10月には党最高指導部の一員である政治局員候補に選出された。北朝鮮は今回、肩書を党中央委員会の「第1副部長」としている。

いま、話題になっている・・・
不登校脱出への手引きをご存知ですか?

その効果についてもですが、
株式会社ユーキューズさんの評判も色々と書かれてますね。

わたしが気になっているのはコレ・・・

気になる内容が『あの掲示板』でかなり流出してるみたいです。

ネタバレと口コミを読んでみると・・・
ある程度、購入前に中身がわかるっていいかも。(^^)v

文句とか批判ばかり言ってても仕方ないですよね。

ちょっと頑張ってチャレンジしてみようかしら?!

sponsored link

down

コメントする






ブログ統計情報

  • 83,192 アクセス


sponsored link

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。