今日のニュース・出来事まとめ最新版

今日の最新出来事・情報を即キャッチ!!

神戸・栄町通に居酒屋「韓国家庭料理 とんどり」 本場の味を日本で /兵庫(みんなの経済新聞ネットワーク)

time 2018/06/15

神戸・栄町通に5月18日、韓国料理メインの居酒屋「韓国家庭料理 とんどり 元町店」(神戸市中央区栄町通3、TEL 078-334-2772)がオープンした。(神戸経済新聞)

店舗外観

 店舗面積は約10坪。席数はテーブル席20席。店内は白色と木目を基調とし、温かみのある落ち着いた空間を演出。「1970年~80年代にあったどこか懐かしい韓国の食堂」をイメージした。

 このほか、韓国の装飾品や日本では珍しいハングル文字の広告ポスターを壁に飾り、本場の韓国料理を日本にいながら体感できる空間に仕上げた。店名は、韓国のメイン料理に多い豚肉(とん)と鶏肉(とり)から名付けた。

 店主は韓国人のキム・デヨンさん。日本が大好きというキムさんは「日本の皆さんに本場のおいしい韓国料理を食べてもらいたいとの思いからプサンで25年以上営んできたチキン専門店『クバクバ』を息子夫婦に任せ、日本で新たに出店することを決めた」と話す。

 メニューは、韓国の定番料理「サムギョプサル セット(三段腹、サンチュ、ごまっ葉、チョレギサラダ、にんにく、キムチ)」「チーズタッカルビ」(以上1人前1,500円、注文は2人前~)、「ヤンニョムチキン」(850円)、「海鮮チヂミ」(800円)、「キムチチゲ」(700円)など。

 ドリンクは、ビール(450円~)、ハイボール(350円~)、酎ハイ(380円)のほか、やかんに入れて提供するマッコリ(1,500円)、韓国焼酎ボトル(1,000円~)、韓国の缶ジュース(300円)など。韓国焼酎をなどの蒸留酒をビールやワインなどの醸造酒で割って作る「爆弾酒(ばくだんしゅ)」も人気という。

 キムさんは「料理に使う食材はすべて韓国から取り寄せ、タレやミソなども韓国の調味料を使って手作りしている。韓国旅行に行った気分で楽しんでもらえたら」と話す。

ネタバレ記事を見つける為に
ネットで検索してみたら
実践者の体験ブログがあった★。

わたしが気になっているのはコレ・・・

『書いてある通りに正しく実践すれば効果あり?』

何でもそうだろうけど【継続する】のが大変なんだよね。

私みたいな
飽きっぽいタイプの人でもできるかな?

本当に効果がでるなら
頑張ってみたい気もするな。

sponsored link

down

コメントする






ブログ統計情報

  • 15,685 アクセス


sponsored link

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。